月別アーカイブ: 2006年3月

2006年3月19日

こんにちは。高橋です。

先日 久しぶりにここ(日記)を更新し
私の体調が戻ったことをご報告させていただきました。

ところで、もう一つ医療界の進歩を感じたエピソードが
ありまして・・・・
年末に身内(実家の方で暮らしている家族の者)が
直腸癌になりましてソッコー入院したのですが
2週間もしないで退院してきました。
それどころか、手術直後に携帯で電話してくるほど
元気だったそうで・・・・。
(手術室から出て目が覚めた後に電話してきたそうなんです)

本人に後で聞いたら
手術後のあの「麻酔が切れた激痛」が
全く無かったと言い、本人も驚いていました。
もちろん病気の種類や手術方法はいろいろあるだろうし、
身内の例は「軽い」方だったとは思いますが
それにしても医療界の進歩の素晴らしさには感服するばかりです。

病気は本当に嫌なものですね。
自分が病気になって初めてその「嫌さ」がわかります。
そして言葉ひとつがものすごく励みになることも・・・・。

皆さんもお身体には気をつけて下さいね!

またお会いしましょう(^0^)ノ

2006年3月12日

ものすご〜〜〜くお久しぶりです!
‥てか、日記更新しなくてすみません!
皆様お元気でいらしたでしょうか?
この頃は春めいた風が吹き、心地いい気分に浸る高橋です。

さて久々に日記帳を開いた理由は、
皆様にお礼を言いたかったからです。
昨年後半、仕事も出来なくなるほど体調を壊しまして‥
連載作品の執筆にも影響及ぼした月もありました。
どうなってしまうのか
自分でもわからないほど不安でしたが、
おかげさまで、もうすっかり回復いたしました!
たくさんの方々に心配と励ましの言葉をいただき、
感謝してもし足りないほどです。
ああいう時って
本当に励ましの言葉が心にしみるものなのですね。
大病などしたことが無かったので、言葉ひとつが
あれほど力になるとは思ってもみませんでした。
回復出来たのも一重に皆さんの祈りのおかげだと思ってます。
いただいた力でこれからも精進して頑張っていきたいと
思っています!!
心配かけてごめんなさい。
そして本当にありがとうございました(^−^)

皆さんも身体に気をつけて!